ご予約・お問い合わせ
  • 03-5979-6659

初めての方へ

相談内容について

当センターでは下記のようなご相談をお受けしています。
ご本人だけでなく、ご家族や学校の先生などのご相談もお受けします。

  • 対人関係の悩み
  • 子育ての悩み
  • 心の不調
  • 人生と生き方についてのご相談
    • 家族、友人、同僚とうまくいかない
    • 周囲に溶け込めない
    • 人前で緊張しやすく不安だ
    • 夫婦間の問題
    • ストレスをうまく解消できない
    • 学校に行きたがらない
    • いじめにあっている
    • 暴力などの問題行動がある
    • 友達がつくれない
    • 発達の遅れがある
    • 子育ての悩みがある
    • いつも不安
    • 意欲が湧かない
    • 憂うつな気分が続く
    • 眠れない、食欲がない
    • 物忘れがひどい
    • 自分自身のことを理解したい
    • 進路や生き方について相談したい
    • 自分に自信がもてない
    • 家族関係について考えたい

また、当センターは一般相談だけでなく、スタッフ(帝京平成大学 大学院専任教員)がそれぞれの専門性をいかした専門相談もおこなっております。

専門相談のご案内

ご相談の流れ

  1. Step01お電話でお申込み
    当センターは完全予約制です。
    お電話にてお申込みいただき、一般相談か専門相談か希望をお伝えください。迷われる時は一般相談でお申し込みください。お申込みの際に、お名前、年齢、相談内容、ご連絡先などのほか、初回面接の希望日時を伺います。
    予約Tel 03-5979-6659

  2. Step02初回面接日時のご連絡
    当方にて調整の上、初回面接日時をご連絡いたします。
    ※お申込みいただいてから初回面接日時のご連絡まで、数日を要します。

  3. Step03初回面接
    教員または専任カウンセラーがご相談内容を伺い、継続面接となる場合には、その担当者を決めさせていただきます。
    ※担当者が決まるまで数日を要することがあります。
    ※現在、精神科や心療内科などで治療中の方が継続面接される場合は、担当の先生の紹介状を次回面接時に提出していただきます。

    • Step04-01継続面接
      当センターは大学院生の研修機関を兼ねておりますので、原則として大学院生である研修相談員が教員または専任カウンセラーの指導の下に担当します。
      教員が担当する場合は、原則として研修相談員が同席します。
    • Step04-02面接終了
      ご相談の結果、終了となったり、他の機関へご紹介する場合があります。

  4. Step05専門相談チーム
    担当相談員の判断で専門相談チームへのコンサルテーションを行い、心理査定や評価、アドバイスなどを受けられます。

よくあるご質問

誰でも相談できますか。
ご本人だけでなく、ご家族、学校の教師など、どなたからの相談でもお受けしています。

カウンセラーはどんな方ですか。
専門的な資格をもった臨床心理士、医療心理士、臨床発達心理士、社会福祉士、精神科医師が対応します。当センターは大学院の研修機関でもありますので、教員の指導の下、研修相談員(基礎訓練を修了した大学院生)が担当することがあります。

どのように予約すればよいでしょうか。
予約窓口は池袋臨床心理センターとなっております。まずは池袋 臨床心理センターに電話でご連絡ください。
電話番号:03-5979-6659

ここで話した秘密は守っていただけるのですか。
秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

紹介状は必要ですか。
現在、受診している医療機関がありましたら担当医とご相談いただき、紹介状をご持参ください。

医療保険などは使えますか。
当センターは医療機関ではありませんので、医療保険は使えません。医療行為が必要と判断される場合には、医療機関への受診をお勧めしております。

薬は処方してもらえますか。
当センターではカウンセリングのみを行っていますので、薬の処方などの医療的な処置は行っておりません。

費用の割引はありますか。
豊島区発達障害者心理相談事業による相談料補助がございます。詳細はご相談ください。