診療内容について

診療について

ご予約の必要はありませんので、診療時間内にお越しいただくようお願いいたします。
また、当院では保険適用治療をおこなっております。健康保険証をお持ちください。健康保険が適用可能かは、問診など診察後の判断となりますので、予めご了承をお願いいたします。ご不明な点はお電話にてご相談ください。
TEL 03-5843-3129

診療時間を確認する

診療項目

一般外傷・けが

一般外傷・けが 骨折/脱臼/捻挫/打撲 等

様々なケガに早期回復、日常生活、運動復帰に向けた治療及び運動療法(筋力トレ・ストレッチ・コアトレーニング)を行います。 身体にやさしい超音波画像診断装置(エコー)にて、筋肉損傷、靭帯損傷、骨折などの評価を行います。
骨折では、骨癒合促進のため、オステオトロン(伊藤超短波製)を使うことにより、早期骨癒合、早期リハビリが可能です。

姿勢矯正

スポーツ障害(オスグッド・シュラッター病、ジャンパー膝、野球肘等)

学生や社会人、ママさんやお年寄りまで、年齢に関係なくスポーツによるケガも治療が可能です。全身の骨格や筋肉のバランスを整えて治療していくと、パフォーマンスが向上します。
ケガをしにくい体になることも当然ですが、ケガをする前より体が動く状態になってスポーツを再開することを目指します。

スポーツ障害

姿勢評価(アライメント)

背骨は身体の柱です。正しい姿勢を保つことにより障害予防、運動効率の改善、アンチエイジングが見込まれます。
姿勢異常にともなう、頭痛・アゴの痛み・吐き気・腰の痛みの治療や、美しく立つ・美しく歩くためのBody Design をお手伝い致します。

スポーツ障害

首・肩・腰・足のシビレなど

痛みには原因があります。ケガにもケガをしやすい要因があります。局所の痛みだけではなく、全身から見ることにより痛みやケガの根本原因を見つけ、治療することにより根本治療と再発予防することができます。

診療内容

物理療法

物理療法

痛みと筋肉の緊張をとる干渉波治療器、イタリアのプロサッカーチーム「ASローマ」などでも使用されている高周波治療器、微弱な電流で傷ついた細胞を活性化させるアキュスコープなどの治療器がそろっています。

運動療法

運動療法

スポーツ障害の予防を目的としたトレーニングだけでなく、日常生活を無理なく過ごすためのトレーニング、機能回復を目的としたトレーニングなどを行います。アスリートが使うレッドコードを完備しています。

手技療法

手技療法

全身の組織・器官の機能異常を調整し、本来の生理的状態に回復させます。1つの例として、病的に機能の減退している神経・筋肉に対して手技を行い、興奮性を高めることで機能の回復をはかります。

施設間連携

帝京池袋クリニック

当院での診察結果により、各種検査が必要な場合は併設している帝京大学附属池袋クリニックにて、レントゲン検査、血液検査、各種検査等をおこなうことができます。
診療時間等、詳しい内容につきましては帝京大学付属池袋クリニックのホームページをご確認ください。

帝京大学付属池袋クリニック